2014年07月12日

統計学が最強の学問である

統計学が最強の学問である -
統計学が最強の学問である -

「統計学が最強の学問である」を読み終えた。
面白い。
統計学、やっておけばよかった。
たとえば問題があったとして、その対処をより早く解決する方法とコスト&パフォーマンス、そこから導き出された解の有効性など、初心者にじっくり教えてくれる。
科学・ビジネス・疫学・教育・心理学・経済学・人工知能・ゲーム脳(笑)、なんにでも使えるのは頷けた。
各統計手法についての項目はちと僕には難しかったけど、要点だけ抑えればOKだと思う。
実際に出た数字をフェアに扱うこと、わからないことだらけでも統計によって「(自分たちが)今は何をすべきか」が見えてくること、どんな妄言も統計で結果を出されたらかなわない、など。
posted by B.cos at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック