2014年05月10日

真面目に総合格闘技を扱ったソーシャルゲームあればいいのになあ。

怪しい異種格闘技戦とかじゃなくてさ。
キャラ作成して階級決めてトレーニングして、対戦相手探して減量して試合して、てさ。
で、試合でタップしないで関節痛めたら次の試合まで時間が空いたり、休息しないで試合のダメージを抜かないで戦い続けるとダメージ蓄積で引退になったり(殴りあいが多い選手ほどそうなりやすい)。
引退したらしたで、弟子(次のキャラ)を作成してまたやり直す。
師匠(前のキャラ)がトレーニングを指導するため、前回より強く育ちやすくなる。
たまには出稽古しにいって、自分のところでは伸ばせない部分を伸ばすことができたり。
対戦相手も出稽古先も他のプレイヤーで、対戦も出稽古も断ることができるとか、ソーシャルの利点は出せそうな気がする。
試合の内容も出る興行で変わったり。
金網や広いリングだったらグラウンドの展開になりにくかったり、金網では端っこならどこでも立ち上がりやすいけどリングではコーナーポストでしか背中をつけて立ち上がれないとか、グラウンドでのヒジ打ちや蹴りのアリナシでパウンドの展開が変わったりとか、ね。
posted by B.cos at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック