2012年11月30日

武器商人が主人公の漫画

武器商人が主人公の漫画のヨルムンガンドをみて、武器を使う良し悪しって「正しい手順を踏むこと」なんだなって思わされた。
あとは「正しい手順」同士のジャンケンと、そのときの運で勝負は決まるみたいな。
意外と世の中はそんなシンプルなことで結果が決まることが多いね。
そんなシンプルを築くのがまた大変でエキサイティングなんだけどね。
柔術もそうかも。
強い人とやるとだいたい同じパターンにはめられてる。
ちなみに職業柄、ミサイルにまつわるシステムと、その迎撃システムの仕組みに興味がある。絶対面白いと思う。

posted by B.cos at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック