2011年06月01日

槍三倍段



Androidアプリでチャンバラもの作ろうと、知識として足りない部分をググってみたんだけど。

地稽古で防具が凹むって・・・・・・槍はすごいな。
長い得物を扱う以上、ある程度の重さがなければ訓練にならないからだろうけど、こええなあ。

ついでという感じで、古流の剣術についても見たけど、やはり武術っておもしろい。

当身や投げ、逆技も想定しているタイ捨流の動きはすてきだ。
(師範の先生も凄く好感を持てるし)


スポーツ化されてるものも含めて、型のある武道、空手と剣道しかわからないけど、カウンターで攻撃するときは「受け(流す)」のと「打つ」のを同時に一刀足でやってしまうのは変わらないんだな。


武器をもつということにおいて、砂漠の文化(一神教系文化)と森の文化(多神教系文化)の違いってのがよくわかる動画。

10分と長めだけど、見て損はない。


よく武道系は「型だけだろ?」とコメが荒れることも多いけど、1kgある鉄の塊を殺せるスピードで振って、ちゃんとピタッと止めてコントロールできるって凄いことなんだけどなあ。

posted by B.cos at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/206206170
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック