2010年02月01日

バレット・バレエ

全編白黒で、色気のある映画。

名前の語呂のよさに魅かれたならば、それで見てもいいでしょう。

塚本晋也らしい、変態的かつ加速度があがっていく展開が好ましい。

なんというか、すべてに「肉体」を感じる。

また、ただのバイオレンス映画ではない。

個人的には、「根をはれない」ことの辛さが伝わってきました。


バレット・バレエ [DVD]

バレット・バレエ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD




テーマ曲がカッコイイ。

ツボにはまります。
posted by B.cos at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139906890
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック